pc周辺機器

リストレストの種類と選び方

こんにちわ、ぴょん吉だよ!
普段PCを操るときに必需品ともいえるマウス。
皆さんはマウスだけで使ってない??
長時間操作していると手首に結構な負担がかかる。
そのうちに手首が痛くなってこない?
そんな方にはトラックボール!

trackballtop
トラックボールはエレコムをオススメする理由 こんにちわ、マウスはトラックボールを10年間愛用しているぴょん吉だよ。マウスって長時間使っていると手首がやられない?姿勢の問題とか色々...

トラックボールをオススメする記事を以前書いたけど、今回はさらに手首の負担を和らげるリストレストについて書いてみたよ!

リストレストとは

check

手首の負担を和らげる

マウスを使う時に、手首に直接デスクが当たったり変なふうに手首が宙に浮いていることで手首に負担がかかるんだよね。
リストレストはこれを改善してくれるんだ!
手首とデスクの間に緩衝材が入ることで、負担が軽減されるよ。

マウスパッドとしても

リストレストに繋がってマウスパッドも一体化されているのが定番。
トラックボールであれば、マウスパッドは不要だけど。
光学式マウスだと机の種類によっては反応してくれなくて、マウスパッドが必需品になることもある。
またマウスパッドはマウスをスムーズに動かすためにも役立つぞ。

リストレストの種類

種類

材質によるタイプ別を見ていこう。

低反発タイプ

押すとぷにぷにするやつ。
低反発だと、手首とデスクの間にうまく入り込んでくれる形に合うよ
オススメはこれ!

ウッドタイプ

木材なので結構固い
でも最近は木のコップなども流行っているから、木のぬくもりや木目が好きな人は良いかも。
でも機能的にはオススメできない。

クッションタイプ

低反発と比べるとかなり柔らかいのであまり使えない
手首の負担がそこまでなくて、価格を抑えたい人は使い道がある。

ゴムタイプ

手首を固定しやすいけれど、硬い。
低反発と比べると硬い。
長時間使っていると疲労感が出る可能性あり。

まとめ

まとめ

今回はリストレストの選び方やポイントを記事にしてみたよ。
色々種類もあるし値段も様々。
中でもオススメは低反発かな。
自分が使っている中では劇的に手首の負担が減ったし、値段も安いからね!
リストレストを導入していない人は是非買ってみてね!
ではでは~。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です