パソコン

マウスコンピューターのノートPCを学生・社会人にオススメする3つの理由

mouse

こんにちわ、ぴょん吉だよ。
この記事ではマウスコンピューターというパソコンメーカーのノートPCについて書いているよ。

世間一般にはマウスコンピューターは安い!
でも購入検討中の人からしたら「安さの裏に何かあるんじゃないか」という不安を持っているんじゃないかな。

ぴょん吉がマウスコンピューターのノートPCを購入して約3年。
使っているからこそ、気づいたオススメする理由を3つだけ書いていくよ。

学生・社会人にオススメする理由

kaden_laptop

1.圧倒的安さ

39,800円(税別)という圧倒的な安さは申し分ないね。
学生だと学校の購買部とかでも購入できるのだけど、購買価格なのに意外と高くついたりする。
ノートPCを全く使ったことがない人だと
「こんなもんか。学校のオススメだからこれしかないよね!」
なんて思うのは時期尚早だよ。
大学に通う4-6年間。
毎日持ち運ぶのなら軽い方が良いし、オーバースペックのものを高いお金を払って買う必要はない

社会人にはPC以外にも色々と出費がある。
一人暮らしならなおのこと。
初期投資の時点で4万円払うのと10万円払うのとじゃ負担が全然違うよね。

good

シンプルゆえに価格も抑えられて、お財布にも優しいのがマウスコンピューター。

2.シンプルな設計

マウスコンピューターの一番安い機種:mouse C1-E
シンプルな理由を挙げてみるよ。

  • 11.6インチというコンパクトサイズ。重量は1.2kg
  • 学校や職場で使えるインターフェイス
  • SSD120Gと十分な容量
  • OSはWindows

動画制作や音楽制作といったクリエイティブな学校や職場じゃなければ、スペックとしては最低限で十分。
持ち運びを考えると、やっぱり小さい方が良い
小さければ重量も少なくて済むからね。

意外と重要なのがインターフェイス。
MACやシンプルすぎるPCだとプレゼンで使うHDMIやDVI端子が付いていない
いちいち変換アダプターを持ち運ぶのは億劫だし、忘れたときに自分のPCが使えなくなる可能性がある。発表ができなくなるなんて最悪な事態は絶対避けたい

C1-Eを見てみる

3.サポートが充実

サポート体制がしっかりしていることも重要だよ。
特に購入後のサポートは手厚い。
1年間の保証+24時間365日体制で対応している。もし修理が必要になっても3営業日以内で修理をしてくれるのも安心なポイントだよね。

サポートはこちら


でもこんなに手厚い対応なのに、ぴょん吉の持っているマウスコンピューターは1回も故障なし
この理由としては国内工場で生産されている点が大きい。
日本国内の精密かつ信頼性の高い作業によりパソコンが作られていること、
輸送距離が国内だけだから、輸送中の破損も起こりにくいよね。

付属ソフト

desktop

Officeは必須

学校の講義・社会人のプレゼンやデータ整理といったところでOfficeは絶対に必要になる。
最初から組み込むことも可能だよ。
Microsoft(R) Officeなら20,000円で搭載できる。
1回ソフトを入れておけばあとは追加料金もかからないから便利。
注意しておきたいのが、安さゆえに他のOfficeソフトを購入してしまうこと。
Microsoftと完全な互換性はないので、やめておこうね!

でも社会人でこれからもずっと使う場合はサブスクのOffice365がオススメ。
年間費用はかかるけど常に最新状態のOfficeが使えるし、スマホやタブレット何台でもインストールできるからね。
さらに1Tのクラウドも付いているのが凄いところ。

ウイルス対策

ネットに接続するのであれば絶対必須。
マウスコンピューターのノートにもマカフィーお試し版が付属している。
60日の体験版になるので、もし他のウイルス対策ソフトを考えているならすぐにアンインストールしよう。
ウイルス対策ソフトが干渉し合うとパソコンが激重になるよ。

オススメはノートン。世界ナンバー1の売り上げとソフトの軽さが自慢。

まとめ

まとめ

学生や社会人にマウスコンピューターのノートをオススメする理由は3つ。

  • 圧倒的価格の安さ
  • 必要最低限のシンプルな設計
  • 手厚いサポート体制

これだけで十分。
ただしクリエイティブな用途だとスペックも大事になるから注意ね。
ではよいPCライフを!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です